ばらかもんの舞台地・ロケ地はどこ?長崎五島列島の撮影場所を調べてみた!

エンタメ

五島列島の美しい自然と文化豊かな環境は、ドラマ「ばらかもん」の舞台地として選ばれました。
この記事では、ドラマの主な撮影場所である長崎五島列島の魅力を探ります。
「ばらかもん」は、その風光明媚なロケ地で知られており、五島列島の自然美や地域の文化がドラマに深い味わいをもたらしています。
この記事では、ドラマで使用された具体的な撮影場所と、それが五島列島のどの部分を反映しているかを探ります。

  1. ばらかもん|五島列島のロケ地 第1話 (7/12)
    1. 長崎県五島市上崎山町 漁港の防波堤
    2. 長崎県五島市野々切町 道路
    3. 長崎県五島市三井楽町柏 道路
    4. 長崎県五島市富江町田尾 「増田の旧道」のトンネル
    5. 長崎県五島市上大津町223番 福江大津の岩川
    6. 長崎県五島市富江町岳95番 一軒家
    7. 長崎県五島市富江町土取1333番 さんさん富江キャンプ村付近の海辺
  2. ばらかもん|五島列島のロケ地 第2話 (7/19)
    1. 長崎県五島市富江町岳769番 道
    2. 長崎県五島市三井楽町大川671番 高崎ビーチ沿いの道
  3. ばらかもん|五島列島のロケ地 第3話 (7/26)
    1. 長崎県五島市富江町土取 「さんさん富江キャンプ村」西方の道
  4. ばらかもん|五島列島のロケ地 第4話(8/2)
    1. 長崎県五島市増田町435番 増田漁港付近
    2. 長崎県五島市富江町岳769番 道
  5. ばらかもん|五島列島のロケ地 第5話(8/9)
    1. 長崎県五島市平蔵町 六方海水浴場北端にある防波堤
    2. 長崎県五島市富江町岳769番 道路
    3. 長崎県五島市増田町474番 増田漁港近くの防潮堤
  6. ばらかもん|五島列島のロケ地 第6話(8/16)
    1. 長崎県五島市上大津町2183番 五島つばさ空港(五島福江空港)
    2. 長崎県五島市野々切町 道路
    3. 長崎県五島市富江町岳785番 太宰府神社の前
    4. 長崎県五島市富江町職人 丁字路
  7. ばらかもん|五島列島のロケ地 第7話(8/23)
    1. 長崎県五島市富江町岳785番 太宰府神社の前
    2. 長崎県五島市小泊町251番 大浜 アコウの木
  8. ばらかもん|五島列島のロケ地 第8話(8/30)
    1. 長崎県五島市上崎山町 漁港の防波堤
  9. ばらかもん|五島列島のロケ地 第10話(9/13)
    1. 長崎県五島市平蔵町 六方海水浴場北側の防波堤
    2. 長崎県五島市東浜町2丁目3番 福江港ターミナル
  10. ばらかもん|五島列島のロケ地 最終話(9/20)
    1. 長崎県五島市富江町岳162番 三叉路
    2. 長崎県五島市富江町岳824番 丁字路
    3. 長崎県五島市三井楽町柏 道路

ばらかもん|五島列島のロケ地 第1話 (7/12)

第一話から五島列島の美しい自然を紹介していきますね。

長崎県五島市上崎山町 漁港の防波堤


琴石なる(宮崎莉里沙)がアイスを食べていた防波堤の上


半田清舟(杉野遥亮)となるが夕陽を見た堤防の上

長崎県五島市野々切町 道路


清舟が歩いていた鬼岳が見えるところ
清舟が琴石耕作(花王おさむ)の耕運機の荷台に乗せてもらったところ

長崎県五島市三井楽町柏 道路


清舟が荷台から降ろされたところ

長崎県五島市富江町田尾 「増田の旧道」のトンネル


清舟が歩いていたトンネル

長崎県五島市上大津町223番 福江大津の岩川


人々が野菜を洗っていたところ

長崎県五島市富江町岳95番 一軒家


木戸浩志(綱啓永)、木戸朋子(山口香緖里)、木戸裕次郎(飯尾和樹)が住む家

長崎県五島市富江町土取1333番 さんさん富江キャンプ村付近の海辺


病院を出た清舟が川藤鷹生(中尾明慶)と電話で話をした海辺
なるが書いた習字を清舟に見せた海辺

ばらかもん|五島列島のロケ地 第2話 (7/19)

長崎県五島市富江町岳769番 道


なると陽菜が清舟の家の方から煙が上がっているのを見たところ

長崎県五島市三井楽町大川671番 高崎ビーチ沿いの道


餅拾いを終えた清舟たちが歩いていた砂浜沿いの道
清舟が書いた「七ッ岳」のゼッケンを着けたなるや美和が歩いていたところ

ばらかもん|五島列島のロケ地 第3話 (7/26)

長崎県五島市富江町土取 「さんさん富江キャンプ村」西方の道

清舟が牛を見たところ
川藤鷹生(中尾明慶)と神崎康介(荒木飛羽)が歩いていた放牧地沿いの道

ばらかもん|五島列島のロケ地 第4話(8/2)

長崎県五島市増田町435番 増田漁港付近


清舟が立ち止まって海を眺めたところ

長崎県五島市富江町岳769番 道


清舟がなるに道案内を頼んだところ

ばらかもん|五島列島のロケ地 第5話(8/9)

長崎県五島市平蔵町 六方海水浴場北端にある防波堤


なるが寝ていた防波堤

長崎県五島市富江町岳769番 道路


清舟が大浜謙太郎(加藤叶和)からコマの回し方を教わっていたところ

長崎県五島市増田町474番 増田漁港近くの防潮堤


なると浩志が歩いていた防潮堤沿い
木戸浩志(綱啓永)となるが歩いていた海沿い

ばらかもん|五島列島のロケ地 第6話(8/16)

長崎県五島市上大津町2183番 五島つばさ空港(五島福江空港)

半田清舟(杉野遥亮)が到着した空港
清舟たちが川藤と神崎を見送りに行った空港

清舟が到着した空港

長崎県五島市野々切町 道路


清舟が歩いていた歩道
清舟が琴石の耕運機と出会ったところ

長崎県五島市富江町岳785番 太宰府神社の前


清舟が川藤からの電話を受けたところ

長崎県五島市富江町職人 丁字路


清舟となる、美和と珠子、陽菜と謙太郎が出会ったところ

ばらかもん|五島列島のロケ地 第7話(8/23)

長崎県五島市富江町岳785番 太宰府神社の前


琴石が清舟に名前を書き直して欲しいと頼んだ神社
清舟がなる、陽菜と出会った神社の前
なる、美和、珠子、陽菜が清舟のお見合いを阻止する方法を考えていた神社の前
歩いていた清舟が挨拶をした神社の前
清舟が歩いていた神社の前

長崎県五島市小泊町251番 大浜 アコウの木


なるが清舟のお見合い話を美和と陽菜に話したところ
珠子がやって来たところ
なる、陽菜、謙太郎が「けんけんぱ」で遊んでいたところ
なるが美和と珠子に東京へ行くことを話したところ

アコウの木

ばらかもん|五島列島のロケ地 第8話(8/30)

長崎県五島市上崎山町 漁港の防波堤


なるが飛行機雲を見た防波堤
<
清舟となるが夕陽を見た堤防の上

ばらかもん|五島列島のロケ地 第10話(9/13)

長崎県五島市平蔵町 六方海水浴場北側の防波堤


浩志が叫んでいた防波堤

長崎県五島市東浜町2丁目3番 福江港ターミナル


半年後、清舟の乗った船をなるたちが見送っていた港

ばらかもん|五島列島のロケ地 最終話(9/20)

長崎県五島市富江町岳162番 三叉路


歩いていた清舟が挨拶をした三叉路

長崎県五島市富江町岳824番 丁字路


清舟が耕作の耕運機の荷台に乗せてもらったところ

長崎県五島市三井楽町柏 道路


清舟を荷台に乗せた耕運機が走っていた道路
清舟が琴石の耕運機の荷台で立ち上がり、海を眺めたところ

 

 

五島列島は、自然の美しさと豊かな文化遺産を持つ長崎県の貴重な宝です。
島々は、自然愛好家や歴史愛好家、そしてドラマのファンにとって見逃せないスポットです。
また、ドラマ「ばらかもん」の撮影地巡りは、ファンにとって特別な体験となるでしょう。
この島群の訪問は、自然、歴史、文化を愛するすべての人々にとって、忘れがたい思い出となることでしょう。
ここまで読んでいただいてありがとうございます。次回もお楽しみにしてください。

トンネル

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました