年の差カップル 男性が15歳年上の恋愛事情!体験談から現実的なメリットとデメリットとは?

ライフスタイル

恋愛に年の差は関係ありません。かなり年齢が離れていても、うまくいくカップルは多く存在します。
彼が15歳も年上ともなると、交際が順調に進むかなど悩む方もあります。年の差カップルの恋愛事情について調べてみました!

年の差カップル 男性が15歳年上の体験談から現実的な恋愛事情を紹介!

年の差カップルの体験談をまとめました。年齢差があるカップルが良好な関係を続けていくためには、お互いの価値観の違いを理解することが大切です。価値観は人それぞれ違うので、合わなくても当然といえます。どちらかの意見を押し付けるのではなく、互いの価値観を尊重し、理解し合うことが大切なようです。

ネットで調べたところ、発言小町、教えてGoo!などの口コミサイトから口コミを見つけたので5つほど紹介します。

20代女性
母がとても驚いていました。実父が10歳の年の差があるんです。母自身がその年の差で、色々大変だった経験があるから、心配しているようですでも、彼が努力家で、寛大な人なので、父が彼を気に入ってくれました。年齢のことなんか全然気にしてないみたいだし、きっと幸せになれると思っています。

 

20代女性
22歳で結婚し、夫は私より15歳年上の37歳。この早婚と大きな年齢差は、友達からは羨望の眼差しを集めました。
結婚して3年後に夫が倒れました。病気を機に、私たちの生活は大きく変わり子どもを持つ選択がなくなり、夫婦二人で身軽に、自分たちのために生きることを選んだのです。ペットさえも家にはいません。でも、このささやかで気ままな二人生活は、私たちにとって最高です。お互いの存在を大切にし、日々を共に楽しみながら仲良く過ごしています。
19歳 女子大生

19歳の大学生で、15歳上の彼と付き合っています。最初は冒険の一環として始めた関係でしたが、彼が結婚を意識し始めたとき、私たちの間にズレを感じ始めました。私にはまだまだ遊びたい気持ちがあり、彼の真剣さが重く感じられることもありました。でも、彼のことが大切なので、このままお付き合いすることにしました。

▶ 年の差が気になり、思い悩む方もいらっしゃいます。

25歳の女性が40歳の先輩に心惹かれているという状況です。彼女は、自分たちの間にある年齢差によって、恋愛として見てもらえないかもしれない、あるいは自分が子ども扱いされてしまうのではないかと悩んでいます。一方で、その先輩男性も自分が年上すぎるために、若い女性からは恋愛の対象外と思われているかもしれないと感じている可能性があります。

 

▶ ご夫婦のお悩み

私たち夫婦は、私が50代で妻が30代と、15歳の年の差があります。これは私にとって二度目の結婚で、前婚からの子供が二人います。年齢のせいか、私の側に問題があり、自然な方法では子供を授かることができず、体外受精を選択しました。妻は心から母親になりたいと願っています。

私たちは基本的に仲が良いのですが、時折、妻が私のことを憎むほど、現状に耐え難く感じてしまうようです。外出先で他の家族を見ると、特に落ち込むことがあります。私はいつも申し訳なく思い、「ごめんね」「きっと僕たちにもできる」と謝ったり励ましたりしますが、妻の心の重さが完全に晴れることはありません。
子供ができれば状況が改善するとは思いますが、現在でも妻の気持ちを軽くできるようにしたいです。

 

男性が15歳年上の年の差カップルのメリット

彼が15歳年上である場合は、生活もキャリアも安定しており、経済的に余裕があるという男性が多いです。年上男性と交際するメリットをまとめました。

頼りがいがある

一般的に、同年代のカップルの中では女性の方が成熟していると考えられることが多いです。このため、同年代や年下の男性との関係では、女性が頼りがいを感じないことや満足できないことがあります。男性が未熟に見える場合、女性は甘えることが難しくなってしまうことがあります。
しかし、人生経験が豊かで落ち着きのある15歳年上の男性の場合、安定感や頼りがいがあるため、女性は安心して甘えることができます。また、豊富な知識と経験を持つ年上の男性は、悩み事の相談相手としても適しています。

喧嘩が少なくなる

若い恋愛関係では、感情が先走りやすく、些細なことで衝突が生じることがあります。時には、プライドが邪魔をして素直になれずに、関係が終わってしまうことも。
しかし、年上の男性、特に15歳以上年齢が上のパートナーの場合、その成熟した態度と包容力により、些細なことが大きな争いに発展することは少なくなります。

また、豊富な人生経験を持つ年上の男性は、コミュニケーションスキルも高い傾向にあり、これが関係の安定と継続に寄与する一因となります。

優雅なデートが楽しめる

若いカップルはお金がないことが多く、デートも安い場所を選ぶことがよくあります。でも、15歳年上のお金持ちの彼氏がいれば、海外の旅行や高級レストランでの食事など、豪華なデートができるようになります。若い人たちのデートはよく割り勘ですが、年上の彼氏とのデートなら、女性がお金の心配をすることなく、楽しい時間を過ごせます。

男性が15歳年上の年の差カップルのデメリット

彼が少し年上だとジェネレーションギャップによる悩みはほとんどないでしょう。しかし、15歳の年齢差があると、価値観や生活習慣の違いが大きく影響してくる可能性があります。そのため、デートを十分に楽しめなかったり、話が合わないと感じることが多くなるかもしれません。デメリットについてもまとめました。

対等な立場に立つことが難しい

今の時代では、男女平等が進み、女性がリードするカップルも増えています。結婚後の平等な関係や家事や育児の分担を望む女性が多く、同世代カップルではこれを実現しやすいです。
しかし15歳以上年上の男性との関係では、彼が社会的地位が高い場合、対等な関係を築くのが難しくなる可能性があります。

体力が合わない

15歳差カップルの悩みでは、体力が合わないということもあげられます。
女性側がまだ20代前半などかなり若い場合は、スポーツやレジャーなどアクティブなデートを好む傾向もあります。
同世代ならお互い体力もあるので、ハードなスケジュールでも苦にならず、楽しい時間を過ごすことができます。
男性が15歳年上となると、体力には顕著な差も出てきます。
年齢を重ねても元気な人は多く存在しますが、アクティブなデートや旅行は男性には負担になるかもしれません。

将来設計への不安

15歳年上の彼は、付き合っているときは楽しいけれど結婚するとなると不安があるという人もいます。
経済的には余裕があっても、それだけでは幸せな結婚生活を続けていけるとは限りません。
結婚後に子どもを持つことを考えていても、例えばすでに男性が50代などの場合はそれが難しくなる可能性もあります。

さらに、40代・50代になると体力にも衰えが出てくるので、育児が負担に感じることも考えられます。
年齢とともに健康状態も悪くなるので、年上のパートナーの場合は、将来が不安と感じる人もいるかもしれません。
彼だけではなく彼のご両親まで世話をするとなると、早期から介護や看病などで女性に負担がかかる可能性もあります。

婚活カウンセラーの来島氏は、年の差婚が成功しやすい理由などを述べています。
年上の男性が年下の女性に引かれる主な理由は「素直さ」にあります。年下の女性が笑顔で感謝の気持ちを表すと、その純粋さに心を打たれ、もっと彼女を楽しませたいと思う男性は多いのです。▶ 年の差婚が成功しやすい理由
(https://logmi.jp/business/articles/123778)来島美幸氏のプロフィール

 

年の差があっても外見や若さだけでなく、内面の魅力を知る機会を持つことで、最初の印象が大きく変わることがあります。自分たちの関係を信じ、お互いを思いやる気持ちがあれば、年齢差は大きな問題ではないかもしれませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました