病院実習の服装はスーツ以外にどんな私服を着ていけばいい?望ましい服装とは?

仕事

医療の現場では多様な職種があり、そこで働くスタッフは実習を通じて多くを学びます。
病院実習初日が近づいてくると「服装はどうすればいいの?」と迷う方が多いようです。
そこで、病院実習における服装について情報を集めてみました!

病院実習はどんな私服を着ていけばいい?

「どんな服装でも良い」とか「スーツ着用が必須ではない」と指示されても、初日はスーツを着用するのが確実です!
2日目以降は通勤電車で目立たないような服装を心がけましょう。医療センターや大学病院では細かく規定があります。少し紹介します。

 

三重大学医学部の規定

三重大学医学部では実習前の服装について、以下のように明記されています。
すべての医療スタッフに言えることですので参考にしていただきたいです。

▶ 三重大学医学部 臨床実習時の服装について
(https://www.medic.mie-u.ac.jp/meduc/teacher/CC-attention.html)
 

臨床実習中の服装については、患者様の誤解を受けず、医学生というよりも医療スタッフとしても信頼していただけるような服装が必要となります。そこで以下のような規定を設けていますので、十分に趣旨を理解して、各自の臨床実習が実り多いものになるよう、こころがけてください。

通常の白衣着用時

男性は襟付きのシャツ(白または淡色、無地または薄い柄)を着用し、控えめなネクタイを締める。派手な色のTシャツや下着は避ける。白衣は清潔に保ち、全てのボタンを留める。

ズボン

プレスが効いた紺やベージュ系で、ベルトでしっかり締める。ジーンズは不可。

髪型

清潔に保ち、長髪はまとめる。特に手術室では髪の清潔が重要。

アクセサリー

基本的に不要。ピアスは控えめに、耳たぶ以外や男性のピアスは非推奨。

化粧と香水

華美でなく控えめに。香水は基本的に禁止。

女性の服装

胸元が開いたり肌の露出が多い服装は避ける。

清潔なものを着用。下駄、サンダル、ハイヒール、ミュールは不可。靴音に注意。

携帯電話

多くの病院で使用禁止。電源を切るか持ち込まない。

夏の軽装実施時は病院の規定に従う。例えば、ネクタイ不要だが襟付きシャツは着用し、ボタンをしっかり留める。
これらの指示に従い、患者や医療スタッフに不快感を与えない、職業的で清潔な印象を保つことが大切です。

看護学生の実習・国試対策を応援するWebサイトより

株式会社メディックメディアでは、病院職員としての立場で、他者からの見られ方に気を配る重要性についても触れられています。
▶株式会社メディックメディア 頑張れ看護学生!
(https://kango.medicmedia.com/2019/06/19143/)
 

実習先への移動中の服装については、「着替えるから何を着ていっても大丈夫」と考えがちですが、実際にはその服装で指摘を受けることがあるという報告が先輩から寄せられているそうです。

例えば、「ジーンズで行ったら注意された」「ハイヒールやサンダルは不適切と言われた」といった経験があります。ミニスカート、ジャージ、短パン、派手な色の服装も避けるべきです。
その理由は、実習生であっても、患者さんからは病院のスタッフと見なされているからです。服装について判断に迷う場合は、患者さんの立場、特に高齢の方がどう見るかを考慮すると良いでしょう。

職種による服装ポイント

患者さんとの接触が伴う病棟業務においては、清潔で整った身だしなみを保つことが求められます。
それぞれの職種によって気を付けるポイントをあげてみました。

看護師

学校から特定の服装の指示がない場合、実習への移動時の服装は基本的に自由です。派手になりすぎないようにしましょう。
ジーンズは避け、オフィスカジュアルが無難です。実習に参加する看護学生の多くは、実習中にナース服を着用しますので、インナーや下着が透けていないか、またナース服の糸のほつれや取れかけのボタンがないか確認しましょう。

・肌の露出を控える
・アクセサリーは無し
・控え目な髪型、メイク

薬剤師

株式会社メディカルシステムネットワークのサイトでも実習中の持ち物や服装について明記されています。
▶ 株式会社メディカルシステムネットワーク なの花薬局 実習時の服装について
(https://www.nanohana-ph.jp/recruit/journal/knowledge/hospital-pharmacy-training-belongings.php)
 

実習初日には通常リクルートスーツを着用し、以降は実習先の規定に従って私服かスーツを選択します。服装は清潔感があり、専門的な印象を与えることが求められます。日々スーツを着用する場合、季節に応じた複数のスーツと清潔なワイシャツを準備すると良いでしょう。また、患者さんや他のスタッフに対する感染防止の重要性も忘れないようにしましょう。

・インナーを選ぶ場合は、薄めカラー
・疲れない靴

理学療法士

作業療法の臨床実習中の服装としては、襟付きシャツやポロシャツが適しています。また、服は体に密着しすぎず、シワが少なく清潔感のあるものが好ましいです。さらに、装飾がなくシンプルな無地の服の着用が望ましいとされています。

・動きやすい服装
・爪は短く
・足をサポートできる靴
・滑り止めのある靴

臨床心理士

実習先の病院によって、白衣の着用が必要な場合と私服での参加する場合があります。カーディガンを一枚持参すると良いでしょう。カーディガンの色は、黒、グレー、紺、茶色など落ち着いた色を選びます。実習中の動きやすさを考慮して、スカートよりはパンツスタイルを推奨します。特に、ストレッチが効いて足首までの長さの黒いパンツは、様々な状況に対応しやすく便利です。靴は動きやすさを重視し、ヒールのないデザインを選びましょう。

・きやすい靴
・控えめな色やデザイン
・ストレッチが効いた素材

実習最終日の服装

実習の最終日に特定の服装を着用する必要はありません。初日と違い、実習では通常のユニフォームで行い、挨拶もそのままの服装で問題ないでしょう。

ただし、最終日に送別会がある場合は、スーツ着用が望ましいです。特に理学療法士や作業療法士の分野では、公式なイベントではスーツを着用するのが一般的です。新人歓迎会などでは先輩がカジュアルな服装をしていても、新人や学生はスーツを着用することが普通です。適切な服装は、実習の感謝と敬意を表すためにも大切なことです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました