スパイファミリーダミアン母メリンダは二重人格で怖い?笑った理由とイヤリングについて考察してみた!

エンタメ

スパイファミリーダミアン母メリンダが登場したシーンでは、ヨルさんとの会話や息子ダミアンとのやり取りがありました。

一見明るく優しい母親なのですが、感情の移り変わりが激しく、謎めいています。

そこで今回の記事では、スパイファミリーダミアン母メリンダは二重人格で怖いのか?笑った理由とイヤリングについて考察していきます。

スパイファミリーダミアン母メリンダは二重人格で怖い?767

ダミアン母メリンダは、楽しそうに笑っていると思ったら急に真顔になったり・・・?

本心がどこにあるのかが、つかめないキャラクターです。

ファンの間では、ダミアン母メリンダが二重人格で怖いと言われています。

そこで、ダミアン母メリンダは二重人格なのか?を解説します。

ダミアン母メリンダが二重人格で怖いと言われる理由

ダミアン母メリンダが二重人格で怖いと言われれる理由については、以下の3つです。

  • 目つきが怖い。
  • 笑ってニコニコした次の瞬間、急に別人のような怖い顔をする。
  • ダミアンに対して愛情を持っているが、同時にとても冷たい態度を取っていた。

ダミアン母メリンダが態度が変わったシーンは、以下の3つです。

■66話:ヨルがメリンダに、入学式でアーニャがダミアンを殴ってしまったことをお詫びした時に   急にメリンダの目がすわり、「そのことはどうでもいいの」と低いトーンで言った。

■66話:メリンダが帰りの車の中で、ヨルに対して「これからもよろしくね」と言った時に、顔に汗をかき不自然に笑っていた。

■75話:バスジャック事件のあと、ダミアンを心配して迎えにきて無事を喜ぶメリンダ。母が迎えにきてくれた事で嬉しくて泣いたダミアンが「父に泣いたこと言わないで」と言うと、メリンダは突然表情を変えて「あなたこそ私が来たことをあの人に言わないで」と冷たい言葉をかける。(心の中で「私の宝」と言ったり、「私の呪い」と言ったり、精神的不安定さが垣間見えた)

メリンダは、普段はとても明るい性格です。

ヨルとメリンダが初めてデパートで出会って仲良くなった時も、気さくにヨルを遊びに誘っていました。

その気さくでいい人そうなメリンダが、あることで急に態度が変わるんですよね。

それは、自分の家族の話です。

息子ダミアンと、ダミアン父のドノバンデズモンドの話が出てきた時なんです。

息子ダミアンは、普段から家族関係が希薄な描写があります。

あまり両親がダミアンのことを構っていない(家庭の方針?)ようです。

もしかしたら、そのことがメリンダの二重人格と何か関係しているのかもしれません。

スパイファミリーダミアン母メリンダの笑った理由は?

スパイファミリーダミアン母メリンダが66話の中で笑ったシーンがありました。

その笑みがとても不気味なんです。

ヨルとの会話で、息子ダミアンがアーニャと仲良くしているを知ったメリンダ。

メリンダがヨルに「これからもよろしくね」とぼそっと小さな声で言います。

その時のメリンダの顔は、なんとも言えない精神的に追い詰められているような表情でした。

メリンダが笑った理由を考察

笑った時のメリンダの顔の状況を心理学の角度から分析してみました。

  • 顔に汗をかいていた:ストレスを感じている
  • 顔が青ざめている:恐怖を感じている
  • 頬が紅潮している:交感神経が優位になり興奮状態
  • 唇の震え:緊張や不安や怒りの抑制

メリンダは心に何かを隠しています。本心を隠そうとしたけれど、表情には隠しきれなかったのでしょう。

[理由①:本当はダミアンに関心が無いように振舞わないといけない]

夫ドノバンデズモンドからダミアンに構うなと言われているのかもしれません。本当はダミアンが大好きで色々と知りたいのだけれど、夫ドノバンデズモンド側から色々とダミアンに関わってはいけないと言われているのかもしれません。

だから、言ってはいけない事をヨルに話しているので、不安を感じて唇を震わせている。

笑って見えたのは、ダミアンに友達がいる事がわかって、母親として嬉しかった感情が出ていたからでしょう。

愛国婦人会の方達の前とヨルと二人きりの時と態度が違う(皆の前では子供を放任主義っぽく振舞う)のも、そう考えると辻褄が合います。

[理由②:盗聴器がしかけてあるから]

車の中に盗聴器が仕掛けてあり(夫ドノバンデズモンド側から盗聴されている)、会話を聞かれたくなかったからおどおどしてしまい、笑った顔が不気味に見えたのかもしれません。

[理由③:実はアーニャに近づくのが目的だった]

最初からメリンダがアーニャの正体を知っており、フォージャー家に近づくのが目的で、上手く行ったのでつい顔に出てしまったかもしれません。

しかし、もしも理由③が目的だったとしたらその作戦は失敗ですよね。顔に気持ちが素直に出てしまうメリンダがそう簡単に人を騙せるようには思えませんでした。

よって、理由①が一番近いのではないかと思います。

スパイファミリーダミアン母メリンダのイヤリングについて

メリンダがしている三角形のイヤリングが秘密結社「フリーメイソン」のマークに似ています。

フリーメイソン(英: Freemasonry)は、16世紀後半から17世紀初頭に判然としない起源から起きた友愛結社。多様な形で全世界に存在し、会員数は600万人を超える。

【引用元:ウィキペディア

フリーメイソンは、実在する、世界中にある秘密結社です。

噂では様々な陰謀論がありますが、表向きは慈善事業や福祉をやっています。

もしかしたら、メリンダはフリーメイソンの会員なのかもしれません。

それとも、あのイヤリングが何か別の秘密結社なのかも。

盗聴器が仕込まれているという噂もあります。

何かの組織に属している可能性が高そうですよね。

まとめ

この記事では、スパイファミリーダミアン母メリンダは二重人格で怖い?笑った理由とイヤリングについての考察を解説してきました。

メリンダは、あんまり本心を隠すのは上手ではないように見えます。

どちらかというと本当は息子ダミアンが好きすぎるのだけど、何等かの理由で仲良くすることを禁止されている。もしくは夫婦関係の亀裂から、心の葛藤があり、素直に愛情表現が出来ないのかもしれません。

二重人格に見えるのは、夫ドノバンデズモンドと仮面夫婦で心が壊れてしまったからで、ダミアンに近づくことも本当は禁止されている。

その葛藤を周りにぶつけてしまい、表情の変化が激しく見えるのだと考察します。

メリンダは本当は優しい母親なのかもしれません。

今度の展開がとても楽しみですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました