ディズニーシー子連れの回り方の攻略法!事前準備や持ち物も紹介!

子育て

ディズニーシーは子連れでもたくさん遊ぶところがある、とても楽しい場所です。

初めて子連れで行く時にどう回ったら良いのか、わからない方もいるかもしれません。

今度予定してるんだけど、どうやって回ったらいいの~?

そこでこの記事では、ディズニーシーの回り方の攻略法や、事前準備や持ち物をご紹介します。

ディズニーシーに子連れで回る方の参考になれば嬉しいです。

ディズニーシー子連れの回り方の攻略法は?

ディズニーシーの園内はとても広いです。

何も知らずに現地に入ると、どんな風に楽しんだらいいのかわからず右往左往することも。

ディズニーシー子連れでの回り方の攻略する方法があれば、安心ですよね。

それは、親子で楽しめるコースを予定を組むことと、アプリを上手く使うことなんです。

それでは、おすすめの回り方をご紹介します。

アプリを使っていくのね!

入園時間を過ぎてから入園し、コインロッカーに荷物預ける

赤ちゃんや幼児のご機嫌を取ることも考えて、待たないで入れる時間に行きましょう。

コインロッカーは便利です。

お土産買ったり荷物が増えたらコインロッカーに預ければ、とっても楽です。

入園後はすぐにアプリで観たいショーを予約

子連れの場合は、ゆっくり指定席に座ってみたいですよね。

ディズニーのアプリでエントリー受付対象のショーに申し込みます。

当選すれば、指定席に座ってショーが観れます。

その時間に合わせて次の予定を立てられるので、動きやすいです。

ちなみに、もし抽選に外れても指定席以外のところから観覧できます。

エントリー抽選申し込みできるショー

◎ジャンボリミッキー!レッツ・ダンス!

◎ビックバントビート~ア・スペシャルトリート

※夜に行われるビリーヴ!~シー・オブ・ドリームス~のショーの場合、

ディズニープレミアアクセスの予約(有料)をすると、

専用エリア(指定席は無し)で観れます。

赤ちゃんや幼児連れが乗れるアトラクションに乗る。

以下の2つは船や車に乗って楽しめる移動系アトラクションです。

ヴェネチアン・ゴンドラ

ディズニーシー・トランジットスチーマーライン(ベビーカーのままで可)

※休止期間中のものは除いてます。

アラビアンコーストへ移動して早めのランチ

カスバ・フードコートは本格カレーが味わえるお店です。

店内は広いので、席を見つけやすいです。

赤ちゃんが泣いたり幼児がぐずっても、あまり周りを気にしなくてすみますよ。

メニューには、幼児さんが食べられそうな甘口カレーライスやカップサラダ、

デザートにプリンもあります。

並ばないですぐに食べられるよう、事前にディズニーアプリのモバイルオーダーで注文しておきましょう。

アラビアンコースト内のアトラクションで遊ぶ

一番おすすめは、回転木馬のキャラバンカルーセルです。

赤ちゃんはチャリオット(ベンチ型)に大人と一緒に乗れます。

https://twitter.com/kah05disney/status/642312583140085762

マジックランプシアターでも赤ちゃんや幼児も一緒に楽しめますよ。

マーメイドラグーンに移動し、アリエルのプレイグラウンドへ

アリエルのプレイグラウンドでは、ベビーカーのまま入れます。

マーメイドラグーンは可愛い場所なのでお散歩も楽しいんですよ。

メディテレーニアンハーバーのアトラクションで遊ぶ

一番おすすめは、フォートレス・エクスプロレーション。

探検が楽しい場所です。ベビーカーのまま入れます。

 

この間に予定していたショーを見たいよね!

 

散歩&ポップコーンなどスナックを買う

午後は子どもが疲れてぐずる頃なので、その前に何かおやつを買ってあげましょう。

散歩して食べているうちにご機嫌になるかも。

子供が昼寝したら大人はカフェ休憩

大人はカフェに座って温かい飲み物を飲んだり、この間に体力温存です。

アメリカンウオーターフロントのニューヨーク・デリに、チキンとベジタブルのスープが買えます。

今の寒い季節に飲んだら、ほっとできるかも。

夕方になったらマーメイドラグーンに戻ってお土産屋さんへ

マーメイドラグーンのキス・デ・ガール・ファッションには、ベビーグッズやキッズウエァが買えます。ディズニーシーの思い出に、可愛いグッズを買ってあげたら楽しそうです。

アラビアンコーストへ戻ってシンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジへ

赤ちゃんは膝の上に乗せて乗れます。

夕飯はユカタン・ベースキャンプ・グリル

このレストランは席数が多くてお子様メニューも多くておすすめです。

事前にディズニーモバイルオーダーで注文しておくとスムーズですよ。

ディズニーシー子連れの事前準備は?

ディズニーシー子連れを楽しむために、以下のことを事前に準備しておきましょう。

①公式ホームページより、アトラクションを確認する。

②レストランで行きたい場所をリストアップしておく。(予約必要なレストランは早めに)

特に食物アレルギーがある場合は、公式ホームページからメニューを確認しておきましょう。

③子供にディズニーシーの映像を見せたり、ガイドブックを一緒に読む。

④子供と一緒にディズニー映画を観たり絵本を読んで、慣れさせておく。

⑤事前にチケット購入する。

⑥携帯に東京ディズニーリゾート公式アプリをインストールしておく。

⑦ユーチューブやtiktokで、「ディズニーシー」をたくさん検索してみる。

子供によっては、事前情報無しでディズニーシーに行って怖がることがあります。

事前に、こんなに楽しいところに行くんだとよと説明してあげることも大事です。

ユーチューブやtiktokにディズニーシー動画を観ることもおススメです。

どんな感じのアトラクションなのか、イメージしやすいですね。

ディズニーシー子連れの持ち物は?

ディズニーシー子連れで行く時に必要な持ち物は、以下の通りです。

①携帯、チケット

②モバイルバッテリー

③マスク

④ハンカチ・ティッシュ

⑤ママリュック

⑥折り畳んだサブバッグ

⑦財布

⑧ハンカチとウエットティッシュ

⑨子供の洋服の着替え、オムツ等

子連れだと大荷物になりがちなので、なるべく少ない荷物ですむようにしましょう。

⑨は現地調達でも良いかもしれません。

まとめ

ディズニーシーに子連れで行くには、事前準備が必要です。

そして、大人だけではなく、子供にも事前に「ディズニーシーの楽しさ」を教えてあげて欲しいなと思います。

ディズニーの絵本を読んだり映画を観て楽しむのが一番!

アトラクションの音が大きすぎて子供が怖がる時は、大人が子供の耳をふさいであげると安心しますよ。

この記事が、ディズニーシーを子連れで楽しむ方のお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました