阪神・近本光司選手の嫁へのプロポーズがロマンチック!馴れ初め・子供についても紹介!

近本光司選手:日刊スポーツより スポーツ

「近本光司選手の嫁との出会いやプロポーズどんな感じだった?」
「結婚後の生活や子供についても詳しく知りたい!」

近本光司選手のファンなら興味ありますよね。

この記事では、阪神・近本光司選手の嫁との出会いからプロポーズ、子供について紹介します。

近本光司選手の嫁へのプロポーズがロマンチック!

近本光司選手が嫁の未夢(みゆ)さんにプロポーズをしたのは、大阪ガス時代の2017年11月のことでした。
当時、近本光司選手は交際10年を迎えた記念に、未夢さんの誕生日に合わせて特別なディナーを計画しました。
二人の特別な日を祝うために、未夢さんに「ディナーを取るから、ちょっとキレイな格好をしてきて」と事前にお願いし、レストランでの素敵な食事を楽しみました。

おしゃれなディナーのできるレストラン画像.webp

食事の終盤に差し掛かったとき、近本光司選手はトイレに行くために席を外しました。
戻ってきたときには、彼は10年間撮りためた二人のアルバムを手にしており、未夢さんの背後から「はい!」と渡しました。「これで終わり?」と思いそうなところですが、実はここからが本当のプロポーズの始まりでした。

再びトイレに行くふりをして姿を消した近本光司選手。

そこで、スタッフが未夢さんをチャペルに誘導。
未夢さんがチャペルの扉を開けると、そこには近本光司選手が待っていました。

彼は、そのチャペルで改めてプロポーズを行なったのでした。
レストラン内のおしゃれなチャペル

近本光司選手と未夢さんは、中学生の同級生であり、10年間の交際を経て結婚することを決めていました。
交際期間中の多くの思い出を写真アルバムで振り返りながら、そして新たなステージに向かうサプライズはロマンチックなものとなりました。
未夢さんのために綿密な計画を立ててプロポーズを実行したことが分かります。
そして、2018年に二人は正式に結婚し、新たな人生をスタートさせました。

引用元;
スポニチ:阪神・近本が明かした妻へのロマンチックなプロポーズ 中学同級生との“10年愛”は背後から…

近本光司の嫁との馴れ初めは?

近本光司選手と嫁の未夢さんとの馴れ初めがとてもステキだとファンの間で話題になっています。
近本光司選手と未夢さんは、中学生の時の同級生です。二人は中学生の時から交際しており、交際10年で結婚しています。

近本光司選手と未夢さんが出会ったのは、淡路市立東浦中学校の同級生としてでした。
彼らは中学1年生の2007年から交際を始めました。
当時、近本光司選手は高校生のときに1年生から野球部でベンチ入りするなど、野球選手として大きな活躍を見せていました。

高校生の時にはスポーツマンとして女性にモテる機会があったにもかかわらず、近本光司選手は未夢さん一筋でした。
二人は中学生の頃から「10年交際が続いたら結婚する」と約束していたそうです。この約束を守り、2018年3月に結婚しました。

未夢さんは元歯科衛生士であり、結婚後は近本光司選手の生活をサポートするために「アスリートフードマイスター」の資格を取得しました。
プロ野球選手の妻として、近本光司選手の食生活を献身的に支えています。未夢さんは栄養バランスの取れた食事を作って、近本光司選手の健康を支えています。

引用元;
日刊スポーツ:阪神1位近本、新妻マイスターと夫唱婦随の体作り

近本光司の子供について紹介!

近本光司選手と未夢さんには二人の娘がいます。
長女は2019年7月に誕生しました。この時期は、近本光司選手がプロ入り1年目の年であり、彼にとって特別な年になりました。
次女についての詳細な情報は見つかりませんでした。

近本光司選手の娘たちは、デーゲームに観戦に来ることがあり、試合を見て父親を応援しています。

特に、長女は父親の仕事に興味を持ち、「なんでパパ12月なのに甲子園行くの?」「今日試合なの?」と尋ねることがあるようです。
近本光司選手はユーモアを交えて「パパね、もうお金なくなってきたからバイト行ってくる」と答えることもあるそうです。
近本一家は、笑顔の絶えない幸せな日々を過ごしています。

引用元;
日刊スポーツ:【阪神】近本光司と鳥谷敬の家族論「バイトに…」「規則正しく」「ケータイやばい」/新春対談4

近本光司選手の経歴

淡路島出身。関西学院大学を経て大阪ガスでレギュラーとして活躍。
2018年のドラフトで阪神タイガースから1位指名を受けてプロ入り。

~近本光司選手の詳細情報~

  • 体格:身長 170センチメートル、体重 72キログラム。左投げ左打ち。
  • 走力:50m5秒8。
  • 肩力:遠投100メートル。
  • 盗塁王:4回(2019年、2020年、2022年、2023年)
  • 最多安打:1回(2021年)
  • ベストナイン:3回(外野手部門:2021年 – 2023年)
  • ゴールデングラブ賞:3回(外野手部門:2021年 – 2023年)
  • 一般社団法人を設立し、離島の課題解決を目指す活動家。

まとめ

・近本光司選手が嫁の未夢(みゆ)さんにプロポーズをしたのは、大阪ガス時代の2017年11月。
・近本光司選手は、未夢さんの誕生日に合わせて特別なプロポーズを計画した。
・近本光司選手と未夢さんは中学生の同級生で、10年間の交際を経て結婚することを決めていた。
・近本光司選手は2018年に正式に結婚し、新たな人生をスタートさせた。
・近本光司選手と未夢さんは淡路市立東浦中学校の同級生。
・近本光司選手には二人の娘がいる。
・長女は2019年7月に誕生し、近本光司選手のプロ入り1年目の年で特別な年になった。
・次女についての詳細な情報は見つかっていない。

近本光司選手の心からの思いを込めて行われた特別なプロポーズ。
これはまさに、夢見る理想のシチュエーションではないでしょうか?
これからも近本光司選手の幸せな家庭生活とプロ野球選手としての活躍を見守り続けたいと、改めて感じたファンは多いことでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました