メルカリ・フリマ化粧品が安いのはなぜ?その理由を調査!

メルカリ・フリマ化粧品イメージ画像 ライフスタイル

メルカリやラクマなどのフリマアプリで化粧品が安く大量に販売されていることを見たことはないでしょうか?
フリマアプリはインターネット上で個人同士がフリーマーケットのように売買ができる便利なツールです。
しかし、フリマアプリだからこそ購入時には注意しなければいけない点もあります。

この記事ではメルカリ・フリマ化粧品が安いのはなぜなのか、その理由を調査しました。
フリマ化粧品の危険性についても説明していますので、購入を検討している場合は参考にしていただけると幸いです。

メルカリ・フリマ化粧品が安いのはなぜ?

メルカリ・フリマアプリで化粧品が安く出品されている理由は、出品者側の諸事情が関係しています。
化粧品が安く出品されている背景について、代表的なものを3つご紹介します。

  • フリマ化粧品が安い理由①メーカーの従業員や販売員が出品している
  • フリマ化粧品が安い理由②転売で出品されている
  • フリマ化粧品が安い理由③不要な化粧品を出品している

フリマ化粧品が安い理由①メーカーの従業員や販売員が出品している

メルカリ、フリマ化粧品が安く出品されている理由の一つが、化粧品メーカーの従業員や販売員が出品しているケースです。
化粧品には使用期限があり、期限が切れたものは廃棄となります。

廃棄となる前の商品を従業員に配って処理することもあり、『その商品を従業員がメルカリなどで出品する』という経緯が考えられます。

また、化粧品メーカーの販売員には「販売ノルマ」が課せられていることが多く、ノルマ達成のために実費で購入することもあるのだとか。

『その商品をフリマアプリで出品している…』
という裏事情が、フリマアプリで化粧品が安く大量に出品されている一因となっています。

フリマ化粧品が安い理由②転売で出品されている

ドン・キホーテなどの免税店やセールで仕入れた化粧品を転売していることも考えられます。
安い値段で大量に購入したものをメルカリなどのフリマアプリで転売し、その差額でお金を儲けるという方法。

中には注文者の住所と名前で定期購入の契約をして、注文者のもとに商品が届いたら解約するといった不正出品も問題になっています
出品者は初回限定価格で仕入れるため差額を手に入れるという手口です。

転売自体は禁止されていませんが、上記のような不正出品には利用制限が課せられたり、逮捕される場合もあります
 

◆日本ネット経済新聞の記事より〈化粧品・サプリのメルカリ転売が急増中「初回限定」で被害〉

【化粧品・サプリのメルカリ転売が急増中】月間被害額3倍の化粧品メーカーも IPアドレス変えて不正アクセス | 日本ネット経済新聞|新聞×ウェブでEC&流通のデジタル化をリード
健康食品や化粧品のEC各社では、メルカリを利用した商品転売による被害に頭を悩ませている。年商数十億円規模の化粧品メーカーA社では、今年の5月ごろから、メルカリを使った転売による月間の被害額が、前月比で2~3倍に増加するようになったという。別

フリマ化粧品が安い理由③不要な化粧品を出品している

プレゼントでもらったり、購入した化粧品が、自分の肌の色味に合わなかったり、肌質に合わず荒れてしまうなどの問題からメルカリで出品する場合もあるでしょう。

プレゼントでもらったものであれば尚更、安値で出品されます。

また、通販などで同じ商品を誤って購入して出品しているなど、様々な諸事情から化粧品を出品していることが考えられます。

中には開封済みの商品も!フリマ化粧品の危険性とは?

ここまでお話ししたように、メルカリなどのフリマアプリでは個人が出品することができるため、使用期限が短いものや開封済みの商品が売られていることもあります。
メーカーや店舗で販売されている商品と違い、正しい保管状態で管理されている保証はありません。
次はフリマ化粧品の危険性について説明します。

  • 使用期限が過ぎている
  • 容器を変えて出品した事例も

使用期限が過ぎている

一般的に化粧品は、未開封の状態で2、3年が期限とされています。
使用期限が切れた化粧品の販売は禁止とされていますが、ルール違反をして出品されているものがあります。

『期限を確認せず購入し、商品が届いてから期限が1年も過ぎていることに気がついた!』という事例も…。

使用期限が切れた化粧品を使うことは、肌荒れなどのトラブルに繋がりますので、購入時はよく確認することをおすすめします。

容器を変えて出品した事例も

過去には、容器を変えて偽物の化粧品を本物として出品して書類送検された事件もあります。
メルカリでは、ブランド化粧品などの空き容器もコレクションなどの目的から売買されています。
その空き容器を利用し、本物に見せかけて出品するという悪質な手口もあるのです。
 

◆CNET Japanの記事より〈フリマアプリの「容器詐欺」の記事〉

フリマアプリの「容器詐欺」に注意--空き容器に詰め替えて本物として出品
「メルカリなどのフリマアプリでは、お得に安くていいものが手に入る。もう普通の店で買う気がしない」という女性を知っている。しかし、実際は問題あるものが売られていることがあるようなのだ。

購入時の注意点とは?

フリマアプリで化粧品を購入することは、安全とは言い切れないためおすすめはできませんが、どうしても購入したい場合、注意するべき点をご紹介いたします。

  • 製造番号・製造記号を確認する
  • 出品者の評価を確認する

製造番号・製造記号を確認する

製造番号・製造記号(ロットナンバー)や成分表示等法令上必要な表示が正しく表記されているか期限が切れていないか、よく確認しましょう。
中には表示が意図的に削られているものもあります。このようなものは出品が禁止されており、使用期限が切れている可能性が高いため購入はやめましょう。

出品者の評価を確認する

メルカリなどのフリマアプリでは出品者の評価を見ることができます。
過去の取引でどのような商品を出品しているか悪い評価がついていないか、よく確認して安全を確かめましょう。

取扱注意の段ボール箱

まとめ メルカリ・フリマ化粧品を購入する際は十分に注意しよう!

メルカリ、フリマ化粧品が安いのは、出品者の様々な諸事情や背景が関係していました。
定価より安い価格で購入できるというメリットはある一方で、個人同士で売買ができる分、安全とは言い切れません。
購入する際はしっかりと確認した上で自己責任で購入しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました