ランサーズで通る提案文の書き方とコツ!採用されるテンプレートはこれ!

ランサーズ 仕事

最近は、フリーランスで働く人が多くなり注目されているのがクラウドソーシングサービスです。
その中でも「ランサーズ」は日本最大級のサービスとなっております。

ランサーズでは、クライアントが仕事を投稿し、フリーランサーがその仕事に対して提案を行います。
そのランサーズでの案件獲得のために重要なのが提案文。

ランサーズの提案文とは、フリーランサーがクライアントの仕事に応募する際に送る、自己のスキルや経験、仕事への取り組み方を説明する文書のことを指します。

競争が激化する中、自分の提案が際立つようにしなくてはなりません。
この記事では、私自身が記事作成を依頼した経験から、ランサーズで通る提案文の書き方やコツ、さらには採用される提案文のテンプレートをご紹介します。

ランサーズで通る提案文の書き方とコツ!

ランサーズでは、提案文がクライアントとのファーストコンタクトになります。
そのため、その内容やスタイルが非常に重要です。
以下のポイントを参考にして、クライアントの興味を惹きつける提案文を作成しましょう。

  • 明確なタイトル
  • 自己紹介とスキルのアピール
  • 具体的な提案

明確なタイトル

タイトルは的確で分かりやすくすることが大切です。
「はじめまして」のタイトルより、「〇〇なら私にお任せください!」の方が興味をひきつけやすくないですか?
クライアントが求めているスキルやサービスが一目で分かるようにしましょう。

自己紹介とスキルのアピール

自己紹介では、あなたの経歴スキルを簡潔にまとめて紹介しましょう。
クライアントが求めているスキルと経験がマッチしていることを存分にアピールすることが大切です。

また、初心者の方でも「初心者です!」とは言わないように。

「スキルを身に付けているところです」「スクールにて学びつつ、実力をつけています」と言いましょう。

ちなみに、私も記事作成をフリーランサーの方に依頼していますが、採用条件として、初心者であってもスキルアップを目指しておられる意欲的な方にお願いしています。

具体的な提案

クライアントが求めている仕事内容に対して、具体的な提案を行いましょう。
提供できるサービスや解決策を明確に示し、クライアントが期待している結果のための具体的な計画を示します。

クライアントの中には、必ず答えてほしい内容も記載されています。
その内容にはしっかりと回答しましょう。

また、私がフリーランサーさんを採用する時に、その方の実績や得意分野も重要視します。

採用されるテンプレートはこれ!

提案文のテンプレートをご紹介します。
このテンプレートを使って、クライアントに魅力的な提案をしましょう!

タイトル「〇〇なら私にお任せください」
こんにちは、《簡単な自己紹介》です。
私は《経歴やスキル》を持っております。《クライアントのニーズに合わせてスキルや経験をアピール》。
提案内容としては、《具体的な提案内容》。
《提案の理由やメリットを説明し、クライアントの期待に応える具体的な例》。
《稼働できる時間や納品本数など、契約後の具体的なイメージを沸かせる内容を。》
なるべく迅速で柔軟を心がけておりますので、何卒よろしくお願いいたします。

多くの応募がある中で、目をざっと通すだけのクライアントも多いです。
タイトルで目を引き、アピールをしっかりすることで、クライアントも契約後のイメージも沸きやすくなります。

【まとめ】自分の魅力を存分にアピールして案件獲得アップ!

提案文を作成するためには、自分をしっかりアピールし、クライアントに合わせた内容を提供することが重要になります。
またテンプレートを活用して提案文を作成し、自己紹介や提案内容を明確に伝えることも大切です。
さらに、クライアントにいい印象を持ってもらえるよう、しっかりコミュニケーションが取れることもアピールしましょう。
ランサーズの案件獲得には、提案文の品質が鍵となります。
あなたのスキルや経験を最大限にアピールし、クライアントとの信頼関係をしっかり築きながら案件獲得アップに向け頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました