猫砂の交換頻度はどのくらい?トイレの砂は1ヶ月交換不要?全交換はもったいない

猫砂トイレ 動物

猫砂の交換頻度はどのくらいなのか?
トイレの砂は1ヶ月交換不要でも良いのか?
全交換はもったいない?

猫を飼い始めたら、猫砂に関する疑問とか悩みとか、たくさんありますよね。

この記事では、猫砂の交換頻度について解説していきます。

猫砂の交換頻度はどのくらい?

猫は毎日1~3回トイレをします。
だから毎日、猫のトイレの掃除は必要です。排泄物がついた砂を取り除くだけで大丈夫です。
掃除をすると、臭いや菌がたまりにくくなります。
猫がトイレをするとき、砂をかくのは本能的に自分の臭いを消すことで外的から身を守ることだと言われています。だから、トイレの砂が少なくなったら足してあげましょう。

月に1~2回は砂を全交換すると良いといわれていますが、猫砂の素材やメーカーによって異なります。夏や多頭飼いの場合は、もっと頻繁に交換することが必要です。

トイレの砂は1ヶ月交換不要?

ここでは猫砂の素材による交換頻度や猫砂の交換の仕方及び捨て方について解説します。

猫砂の素材による交換頻度

固まるタイプのトイレの猫砂は、固まった部分を日々取り除き、かたまりが悪くなったら交換し、月に一度の全交換が理想です。

固まらない木屑タイプの猫砂の場合、全交換頻度は約2ヶ月に一度ですが、おしっこを吸い込んだチップはふやけてきますし、猫の足が汚れて、家の床も汚れてしまうので、ふやけたチップはその都度捨てた方が良いです。


・ベントナイト‥1週間~
・木製
  固まるタイプ‥2週間~
  崩れすタイプ‥1ヶ月~
・おから製‥1ヶ月~
・シリカゲル製‥1ヶ月

これらはあくまでも目安です。
一般的には、砂が臭い始めたら交換の時です。しかし、砂の品質や季節によっても変わることがあります。

※楽天市場さんのサイトで猫砂を交換するタイミングを紹介されています。
▶ 猫のトイレ砂を交換するタイミングは?頻度や交換方法をご紹介
 (https://pet-info.event.rakuten.net/articles/15377217714)
 

猫砂の交換の仕方及び捨て方

猫のトイレの砂を交換するときは、まず大きなビニール袋を用意します。45リットルのゴミ袋が適しています。その中に猫のトイレを入れて、砂をひっくり返して捨てます。これで手を汚さずに簡単に砂を交換できます。交換した後は、トイレを洗って乾かし、新しい砂を入れます。この方法は毎月行うので、手早く簡単にできるのが良いですね。

猫のトイレの砂を捨てる時、材質によって燃えるごみか不燃ごみとして出せます。
紙製、木製、おからが原料となっている猫砂は燃えるごみ、ベントナイトなどの鉱物系やシリカゲルは不燃ごみとして扱いますが、自治体によって扱いが違う場合があるので、ごみの種類が分からない時は、各自治体のゴミ収集担当課に聞くといいです。
トイレに流せる砂もありますが、多量の砂を流すとトイレが詰まる恐れがあるので、流す場合は量に気をつけないといけませんね。

捨てる時は、ゴミが見えないように半透明の袋か新聞紙で包んで捨てます。これで、きちんと捨てられますね。

※アイリスオーヤマさんのサイトでも猫砂の捨て方を紹介されています。
▶ 猫砂の捨て方を徹底解説!気を付けるポイントやニオイ対策も紹介
 (https://www.irisohyama.co.jp/plusoneday/pet/120)

猫砂の猫親子

全交換はもったいない?

猫砂を交換しないと、トイレの臭いが強くなります。
猫砂の種類によっては、ドロドロになったり、色が変わったりして、猫が使いたがらなくなります。
猫はきれい好きなので、汚いトイレは避けて、家の別の場所でトイレをしてしまうこともあります。
それに、古い猫砂は菌が繁殖しやすく、猫の健康に悪影響を与えることもあります。だから、定期的に猫砂を交換することが大切です。

ただ、猫砂を全交換するとなると当然のことながらコストがかかります。
日々の清掃と部分交換により、猫砂を効果的に利用し、全交換の頻度を最適化し、コスト削減につなげたいですね。

◆猫砂のコスパは良い?高い?
1袋870円↓↓

1袋約350円↓↓

1袋698円↓↓

※コスパで探すなら価格.comさんのサイトがわかりやすいです。
猫砂 製品一覧価格の安い順

まとめ

猫砂の交換頻度は、砂の種類によって異なります。
固まるタイプのトイレの砂は月に一度の全交換、固まらない木屑タイプの猫砂は全交換頻度は約2ヶ月に一度ですが、チップがおしっこを吸ってふやけたらその都度捨てるのが望ましいです。

全交換はコストがかかってしまうので、日々の清掃や部分交換で猫砂を効果的に利用してコスト削減したいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました