サイベリアンが抱っこ嫌いな理由とは?性格や特徴、飼い方まとめ

サイベリアン 動物

サイベリアンは、、ロシアのシベリアに生息する猫アレルギーが出にくい猫として大変貴重な猫種です。
丸みをおびたシルエット、豊かな体毛が特徴的でかわいらしく、ペットとしても人気があります。

しかし、その一方で抱っこが嫌いとも言われています。

この記事では、抱っこが嫌いな理由、性格や特徴、飼い方について解説していきます。

※こちらの記事ではサイベリアンの鳴き声の対処法について解説しています
サイベリアンの鳴き声の種類!うるさい?小さい?対処法まとめ

サイベリアンの鳴き声の種類!うるさい?小さい?対処法まとめ
サイベリアンは、ロシア原産の自然発生的な猫種で、厳寒の気候に適応した長い毛を持ち、非常に美しい外見をしていて大型で筋肉質な体つきが特徴の猫です。 そのサイベリアンをこれから飼おうかと考えておられる方。 鳴き声がうるさいのか、気になりますよね...

サイベリアンが抱っこ嫌いな理由

サイベリアンが抱っこ嫌いな理由と注意点について見ていきましょう。

1.猫の本能
猫はもともと一人で狩りをする動物で、自由に動き回るのを好みます。特にサイベリアンは活発なので、動きが制限される抱っこを嫌がるのです。
また、サイベリアンは厳しい自然環境で生きてきたため、自由を大切にする性質があり、抱っこで身体が制限されるのを特に嫌うとも言われています。

2.ストレスや不快感
猫はとても敏感で、抱き方の違いがストレスになることも。
例えば、抱き方の強さが普段と違ったり、急に持ち上げたりすると、猫は不快に感じます。
猫は急に強く抱き上げると怖がるので、ゆっくりと優しく抱き上げることが大切で、抱っこするときは、猫が安定感を感じるように、前足と後足、お腹を支えるようにしましょう。

3.過去の経験
過去に抱っこで怪我をしたり、怖い経験をした猫は、それがトラウマになり、抱っこを避けるようになることもあり得ます。

4.人間との関係
幼い頃から人間との触れ合いが多い猫は、抱っこを受け入れやすく、逆にあまり人間と触れ合っていない猫は、抱っこを嫌がることが多いです。

5.信頼関係の大切さ
猫との信頼関係を大切にし、猫がリラックスしているときにゆっくり抱っこを試みます。抵抗するサインがあればすぐに下ろすようにしましょう。
猫との関係は急には深まらないので、時間をかけて、猫のペースに合わせ、ゆっくりと信頼関係を築くことが大切です。

6.猫の自由を尊重する
サイベリアンが抱っこを好まない場合は、その好みを尊重し、違う方法で愛情を示しましょう。例えば、遊ぶ、特別なご馳走を与える、快適な場所を提供するなどです。

このように、サイベリアン猫が抱っこを嫌う理由は多岐にわたり、猫の性格や過去の経験、その時の気分によって異なります。猫の気持ちを理解し、無理に抱っこを強いるのではなく、猫との信頼関係を大切にすることが重要です。

優しく抱っこすると嫌がられないんですね↓↓

でも、抱っこが長引くと↓↓

サイベリアンの性格

1.遊び好き
サイベリアンはとても活発でよく動き回り、遊びに興じることを楽しみます。

2.好奇心旺盛
この猫は好奇心がとても強いので、新しいものや環境に興味を持ちやすく、いろいろなものを探索するのが好きです。

3.社交的
サイベリアンは人懐っこく、家族との関わりを楽しむ社交的な性格をしています。人間や他のペットとも仲良くできることが多いです。

4.賢い
この猫種はとても賢く、新しいことを学ぶのが得意です。犬のように「待て」や「おすわり」などの命令を覚えることもできます。

5.独立心
サイベリアンは独立心が強く、自分のことは自分でできると考える傾向があり、一人で過ごす時間も大切にします。

6.愛情深
家族に対してはとても愛情深く、慕ってきます。撫でられたり、一緒に遊んだりすることを好みます。

7.忍耐強い
普段は落ち着いていて、物事に対して忍耐強い面もあります。騒がしい環境でも平気でいられることが多いです。

サイベリアン猫は、楽しい遊びや新しいことに興味を持ちやすく、家族との時間を大切にする愛情深い猫です。しかし、自分の時間も必要とする独立心の強い一面も持っています。賢くて学習能力が高いので、いろいろな遊びやトリックを教えてあげると喜びます。それぞれのサイベリアン猫には個性があるので、一緒に過ごす中でその猫の特徴や好みを知るのも楽しいですね。

サイベリアンの特徴

1.毛がフワフワ
サイベリアンはとてもふわふわで長い毛を持っています。特に冬にはさらに毛が厚くなって、寒さに強い姿になります。

2.大きくて丈夫な体
この猫は体が大きくてがっしりしていて、体重は大きい子だと7キロ以上になることもあります。

3.美しい目
目は大きくて丸く、色も青や緑など美しい色が多いです。

4.鳴き声が美しい
鳴き声は穏やかで美しいです。あまり大きな声で鳴くことは少ないですが、甘えるときなどに優しい声を聞かせてくれます。

5.寒さに強い
元々寒い地域の猫なので、寒さに強く、厳しい冬の寒さにも耐えられる体を持っています。

サイベリアンは、そのふわふわの毛や大きな体、美しい目が特徴的。寒い環境にも強いので、冬でも元気に過ごすことができます。

鳴き声が可愛いんだ!↓↓

サイベリアンの飼い方

1.適切な食事
サイベリアンには、猫用のバランスの良い食事を与えましょう。年齢や健康状態に合わせたフードが大切です。また、お水をいつでも飲めるようにしておきます。

2.運動の時間
サイベリアンは活発なので、毎日運動の時間を作りましょう。おもちゃで一緒に遊んだり、キャットタワーで運動したりすることが大事です。

3.毛の手入れ
ふわふわの長い毛を持つサイベリアン猫は、定期的にブラッシングが必要です。毛玉ができないように、毎日または数日に一度はブラッシングしましょう。

4.定期的な健康チェック
健康を保つためには、定期的に獣医さんにチェックしてもらいましょう。ワクチン接種や定期検診は忘れずに!

5.愛情をたっぷりと
サイベリアンは愛情深い猫なので、たくさんの愛情を注いであげてください。撫でたり、一緒に遊んだり、話しかけたりすることが大切です。

6.安全な環境
猫が安全に過ごせるように家の中を整えましょう。窓からの脱走防止や、危険なものがないようにすることが大事です。

7.トイレの管理
きれいなトイレ環境を保つために、トイレの掃除はこまめにしましょう。猫はきれい好きなので、汚れたトイレは嫌がります。

サイベリアンを飼うときは、これらのポイントを守って、健康で幸せな生活をサポートしてあげてください。

※ペピイさんのサイトでもサイベリアンの性格や飼い方のコツを紹介されています
【専門家監修】サイベリアンの性格や飼い方のコツ、寿命、なりやすい病気まで全部紹介!
(https://www.peppynet.com/library/archive/detail/946)

まとめ

サイベリアンは、活発で好奇心旺盛、そして家族との関わりを大切にする猫です。
抱っこが苦手な理由を理解し、その猫のペースに合わせて接することが大切です。

また、運動時間の確保や定期的なブラッシングや健康チェックなど、適切な飼い方を心がけることで、サイベリアンと楽しく快適な生活を送ることができるでしょう。

※こちらの記事ではサイベリアンの鳴き声の対処法について解説しています
サイベリアンの鳴き声の種類!うるさい?小さい?対処法まとめ

サイベリアンの鳴き声の種類!うるさい?小さい?対処法まとめ
サイベリアンは、ロシア原産の自然発生的な猫種で、厳寒の気候に適応した長い毛を持ち、非常に美しい外見をしていて大型で筋肉質な体つきが特徴の猫です。 そのサイベリアンをこれから飼おうかと考えておられる方。 鳴き声がうるさいのか、気になりますよね...

コメント

タイトルとURLをコピーしました