旧古河庭園2024春のバラフェスティバルの見頃は?いつまで咲いてる?料金やアクセス情報も解説

イベント

春のバラが咲く頃に、毎年東京の旧古河庭園で開催されている「春のバラフェスティバル」。

2024年の見頃はいつなのか?また、バラはいつまで咲いているのか?

開催日程や料金、アクセス情報についてお送りします。

旧古河庭園2024春のバラフェスティバルの見頃は?いつまで咲いてる?

旧古河庭園では、毎年春と秋の2回にバラが咲き、それに合わせてバラフェスティバルが開催されます。

春のバラフェスティバルでは、1番バラが5月の上旬~中旬に見頃を迎えます。

GWに丁度見頃になりますね↓↓

また、二番バラだと6月下旬まで楽しむことが出来ます↓↓

したがって、春のバラフェスティバルが終了する6月30日までは花は咲いている、ということになりますね

 

旧古河庭園2024春のバラフェスティバル開催期間・料金

開催期間:4月26日(金曜日)~6月30日(日曜日)
9時00分~17時00分(最終入園は16時30分)

■旧古河庭園の開演時間・休園日

  • 開園時間:9時00分~17時00分(最終入園は16時30分)
  • 休園日:12月29日~1月1日

■無料開園日

5月4日 みどりの日(無料開園)
5月5日 こどもの日(中学生以下、入場無料)

■春バラの早朝開園日程

5月10日(金曜日)~12日(日曜日)
8時00分~17時00分(最終入園は16時30分)

■入園料

  • 一般:150円
  • 65歳以上:70円

※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

 

旧古河庭園の地図・アクセス情報

■旧古河庭園の住所と地図

〒114-0024 東京都北区西ケ原1丁目27−39

春のバラフェスティバルの開催期間中は、音楽会や人気投票、ジェラートやグッズも購入出来る限定ショップも出ます!(雨天中止の場合も)

園内マップはコチラ↓↓

画像:東京都公式サイトより引用

駐車場は無いので、電車やバスなどを利用することをおすすめします

■交通案内

  • JR京浜東北線 上中里駅 下車⇒徒歩7分
  • 東京メトロ 南北線 西ヶ原駅 (N15)下車⇒徒歩7分
  • JR山手線 駒込駅 下車⇒徒歩12分
  • 都電荒川線「飛鳥山」下車⇒徒歩18分
  • 北区コミュニティバス(王子・駒込ルート)20分間隔
  • JR駒込駅より5分・JR王子駅より20分 ⇒「旧古河庭園」下車

画像:東京都公式サイトより引用

 

5月中に見頃になるので、是非GW中に楽しんでみてはいかがでしょうか?

ご訪問ありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました