セリアの紙粘土の売り場はどこ?固まるのを戻す方法・おすすめ紙粘土も紹介!

お店

夏休みの自由研究や、お子さんの日々の遊びにも助かる、100均のセリアに販売されている紙粘土

セリアでもですが、紙粘土は古いものを購入してしまうと固まることもありますよね。

そんな紙粘土が固まるのを柔らかくする、戻す方法やセリアで買える!おすすめ紙粘土などについて、まとめてお送りします!

セリアの紙粘土の売り場はどこ?

セリアで販売している「かる~いかみねんど」は、主におもちゃ売り場や文房具売り場に置いています。

お子さん向けや、用途に合わせた売り場に置いてあるんですね♪

 

紙粘土が固まるのを戻す方法を解説

紙粘土はセリアで買えるというお手軽さや、お子さんが何かつくったあとに固まりやすいというのも利点です。

しかし、使おうと思っておいておくとすぐに固まってしまうということもありますよね。

固まった紙粘土を戻す方法ご紹介します

水で濡らしたタオルで包んで戻す

  1. 水か、温水で濡らした暖かいタオルで、固くなってしまった紙粘土を包み、しばらく置いておきます。
  2. タオルの水分が紙粘土に行き渡ったことを確認後、試しに紙粘土を練ってみましょう。
  3. このとき、まだ固かったら水を加え、紙粘土が柔らかくなるまで練るのを繰り返しましょう。

厚みのある紙粘土の場合、ハサミなどで小さく切ってからタオルで包むと、戻しやすいですよ!

 

セリアや100均で買える!おすすめ紙粘土を紹介

セリア、ダイソー・キャンドゥの100均で手軽にお安く買える!紙粘土をご紹介します

 

セリア:かる~いかみねんど

持った時から軽い粘りのある紙粘土で、白色なのでカラー粘土とも混ぜられます。

伸びも良いのでお子さんの遊びでも活躍!ひび割れもしにくいようですよ。

 

ダイソー:紙ねんど

画像:ダイソーネットストアより引用

色が塗りやすいと好評な紙粘土。

白色なので、1人で色を付けられるようになった4才以上のお子さんにも♪

乾くのが早いという点もあるので、練ったり、何かをつくるのに時間がかかってしまうお子さんにはご注意を!

ひび割れしやすい、というご意見も↓↓

 

 キャンドゥ:かる〜い紙粘土

画像:キャンドゥ公式通販サイトより引用

かるい紙粘土で、画像は白色ですが、店舗ではピンク・ブルー・グリーン・イエローも置いているそうですよ。

練って、つくった後もふわふわとスポンジのように軽いのが特徴!

しかしお値段もあり、粘着力はどこまでないそうです…。

一番汚れにくい、という意見もありました↓↓

 

まとめ

セリアで販売されている紙粘土の売り場や100均のおすすめ紙粘土、固くなった紙粘土を戻す方法をお送りした。

100均で手軽に買えるので、もし失敗してもあまり罪悪感が無いのも良い点ですね。

ぜひご購入のご参考にしてみてくださいね。

ご訪問ありがとうございました♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました