レゴデュプロは何歳まで遊べる?選び方や年齢別の遊び方!

子育て

小さなお子さんでも安全で遊べる工夫がされている「レゴデュプロ」。

組み立てやすい設計も人気の1つですが、果たして何歳くらいまで遊べるのでしょうか?

はじめて購入される方向けの選び方、お子さんの年齢別の遊び方などについて、まとめてお送りしていきます!

レゴデュプロは何歳まで遊べる?

LEGO(レゴ)公式サイト内の「よくある質問」によると、レゴデュプロの対象年齢は、主に1才半~4才のお子さんと掲載されています。

 

4歳前後のお子さん向けに、レゴ® 4+セットというシリーズもありますよ♪

お子さんの年齢に合わせて、楽しいレゴブロックライフを!

 

レゴデュプロの選び方とおすすめセット紹介

はじめてご購入される方向けにご紹介していきます!

  1. ブロックだけのものより、人形付きのもの(ごっこ遊びなどにも対応できる!)
  2. 数が少なくないもの(少ないと作成できるものが限られて、遊びが広がらない)
  3. 高価なものよりコスパが良いものから始める(高いものを買ってもお子さんが興味を示さない可能性も…)
  4. お子さんだけでなく、親も一緒に楽しめるものを!(親子で一緒に遊べると楽しさ倍増!)

以上の点を踏まえた上で、ご参考におすすめのセットをご紹介します↓

1才半~2才:デュプロのコンテナ デラックス

■デュプロのコンテナ デラックス

  • 対象年齢:1才半~
  • ピース数:65

レゴブロックだけではなく、お花や犬、人形などのピースも入った初めてデュプロを買う方におすすめの基本的なセットです。

付属のボックス付きなので、遊び終えたらすぐに収納できますし、お片付けの習慣も身に付きます♪

1才半~2才:はじめてのデュプロ やさい市場

■はじめてのデュプロ やさい市場

 

  • 対象年齢:1才半~
  • ピース数:40

組み立てやごっこ遊びを通して、お金を払って品物を買うというお買い物の仕組みや数の基本を学べます。

 

2才~:ミッキーとミニーのバースデーパレード

■ミッキーとミニーのバースデーパレード

  • 対象年齢:2才~
  • ピース数:22

キャラクターもので人形や列車など色々ついてこのお値段は高コスパ!

2023/12/11時点で入荷待ちですので、ご注意ください。

3才~4才:デュプロのまち 3in1 みんなのおうち

■デュプロのまち 3in1 みんなのおうち

  • 対象年齢:3才~
  • ピース数:218

家具や小物がそろったお部屋をひとつずつめぐりながら、クリエイティブに遊べます。

実際にレゴデュプロで遊ぶお子さんの姿がSNSに続々投稿されています↓↓

 

レゴデュプロの年齢別の遊び方!

1才半~2才:手で掴んで遊ぶ

レゴデュプロのブロックは小さく、掴みながら遊ぶのに丁度いいサイズになっています。

掴んで遊びながら、手の感覚を育てるのにも適していますよね。

ブロックの角も丸くなっていて、ケガをしにくいので親も安心です♪

2才~3才:ブロック同士を使って遊ぶ

この年頃になると、ブロック同士をつなげたりしつつ、簡単なものを組み立てて遊べるようになります。

お花やペンギンなど具体的に名称があるような物体ではなく、お子さんのが自由に想像したものを自由に組み立てることで成長できます。

3才~4才:キャラクターも使って遊べるようになる

3才~4才くらいになると、ブロックを使って家などを自分でつくれるようになります。

「ごっこ遊び」でもキャラクターを使って行うようになるので、より世界観が広がって想像力・遊び方も広がっていきます。

4才以降:レゴも組み合わせてより楽しく遊べるように

4才になるとレゴで遊べる年齢になります。

レゴデュプロのブロックを使って土台を作成し、レゴで細かい部分をつくったりと、様々な組み合わせを見つけて遊んでいくことにより、表現の幅や想像力がより一層広がっていきます。

年齢別の遊び方も大事ですが、何よりお子さんが楽しめることが一番大切ですね♪

 

ご訪問ありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました